ナビ

マルチ機能で地雷認定を受けない為に ヒーラー編

2017-09-29 13:54

はい、初心者の方、とにかくレベル上げに邁進して来た方、その他諸々、兎に角マルチに蔓延る謎のルール的なものが分からない方達向けの代物です。

第9弾からは一番難しい気がしてるヒーラーをやってくよ、「火力途中やんけ」とか言わないでね?要望あればきちんと書くからね?堪忍してね?

はい、まずはヒーラーのすること

 回復

まぁ当然ヒーラーっていうくらいやし、一番メインですることになるよ、ヒール量の依存数値が式神によって色々違うよ

 蘇生

出来る子は少ないけど一応ヒーラーの役割だよ、蘇生タイミングは大事だからそのタイミングを掴んで置こうね

 デバフ解除

ちょっと微妙なところ、回復のついでとか、パッシブで解除していくのが理想かな、デバフ解除の為だけにスキル打つ子はヒーラーでなくサポーターかな、一概にこう、とは言えないグレーゾーンだね

 回復の種類

はい、回復にも色々種類あるよ、それぞれの特徴を踏まえて最適な回復方法が取れるようにしようね

 単体回復

その名の通り単体を回復する代物だよ、サブ効果が付いていたり、回復量が多かったりするよ

 全体回復

これも名前の通り、味方全体を回復するよ、全体回復の内容に結構個性が出てきたりするよ

 リジェネ

なんでリジェネっていうのか知らないけど某有名RPG臭がするよ、ターンが回ってくる毎に回復するよ、一回辺りは普通の回復の方が多いけど総回復量はリジェネの方が多いっていうパターンが多いよ

 ヒールするときの注意点

1、吸血姫には本当に瀕死になるまで回復しない

 ね、体力少ない方が強いから回復されると攻撃力下がるんだよね、死にかけギリギリのラインを見極めてね

2、「墓守り」付きの式神にも瀕死までがまん

 「体力が1%減る毎に会心ダメージが0.6%アップする」御霊だよ、やっぱり回復で弱体化するよ

3、磁器蛙にヒールは不要?

 磁器蛙の真価はやっぱり死んだ時の嶺上開花、死んでからの蘇生を心がけるようにしましょうっ

 ヒールの使い分けは?

全体回復が普段は使い勝手良いけれど常にそれで良いって訳じゃなく、上に書いたような式神居るときは単体回復連発してなんとか回していかざるを得ないよ、その分一体辺りの回復頻度下がるから回復量増やさないといけないよ、頑張って大回復してあげてね

 そもそもヒーラーが必要になる場面

実はというか普通に何の危なげもなく回れる周回にヒーラーは不要です、と言うわけで、必要になる場面は

持久戦になるとき

被ダメージ量が多くなるとき

状態異常に多くかけられるとき

 この3つくらいっ

どうしてもギリギリの所での運用になるのできちんと戦況を見極めてヒールをしましょうっ

主な回復量依存値

被回復者体力量

回復者体力量

回復者最大体力量

(蛍草のみ)攻撃力

それぞれ何の数値に依存して回復するのか、回復に会心は発生するのか、きちんと調べて式神達を育成してあげてねっ

以上!(初めて一回で済んだぁ)

マルチ機能で地雷認定を受けない為に ヒーラー編

でしたぁ